ホーム  > 医療関係者の方向け情報  > イベント  > 2018年6月17日(日)開催 パネルディスカッション東京都第2回 〜ジェネリック医薬品シェア 80%達成に向けた課題と解決策〜

背景色

2018年6月17日(日)開催 パネルディスカッション東京都第2回 〜ジェネリック医薬品シェア 80%達成に向けた課題と解決策〜

 開催日:平成30年6月17日(日)12:30~15:00 

      (開場12:00)

       

 場所:イイノホール ( 東京都千代田区内幸町2-1-1)

 概要:【入場無料】主に医療現場の医師・歯科医師・薬剤師の先生方にジェネリック医薬品に関する最新かつ正確な情報・知識等をお伝えし、さまざまな疑問や不安を解決していただくため、東京都を対象にパネルディスカッションを開催します。


〇12時45分〜14時45分 各パネリストからの問題提起、事例紹介と総合討論

〇14時45分〜15時00分 フロアからの質疑応答

※日本医師会生涯教育講習会です。(2単位/カリキュラムコード7.10)

※日本薬剤師研修センター認定研修です。

※ジェネリック医薬品の質問ブースを設け、ご質問に対応いたします。

【出演】

・座長:永田泰造 先生 (公益社団法人東京都薬剤師会 副会長)

・パネリスト:

      (1) 鳥居明 先生(公益社団法人東京都医師会 理事) 

      (2) 髙橋正夫 先生(公益社団法人東京都薬剤師会 常務理事)

      (3) 坂本治彦 先生(国立国際医療研究センター病院副薬剤部長)

      (4) 元田勝人 先生(全国健康保険協会東京支部 支部長)


【運営】

共催:厚生労働省、日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会、日本ジェネリック製薬協会

後援:東京都、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会、

     東京都医師会、東京都歯科医師会、東京都薬剤師会、東京都病院薬剤師会、

   健康保険組合連合会、全国健康保険協会、国民健康保険中央会、

   東京都後期高齢者医療広域連合

協力:読売新聞社(後日採録記事広告を掲載予定)

お問合せ先:

日本ジェネリック製薬協会 事務局 03-3279-1890