ホーム  > JGAとは  > JGAニュース  > 2019年  > JGAニュースNo.134(2019年.6月)  > お知らせ

背景色

お知らせ

第52回定期総会(懇親会)

 5月28日(火)東京プリンスホテル 鳳凰の間において、第52回定期総会が開催されました。
 会員(42社)出欠状況:出席38社、委任状出席2社、欠席2社。
第1号議案 平成30 年度事業報告議決に関する件
 第1号議案では、伏見理事長より平成30年度の委員会事業について、説明がありました。その後、議長より議場に諮ったところ、異議なく原案どおり承認可決されました。
第2号議案 平成30年度会計決算報告承認並びに監査報告に関する件
 第2号議案では、清水常務理事より決算について、大津賀監事より監査についてそれぞれ説明・報告がありました。その後、議長より議場に諮ったところ、異議なく原案どおり承認可決されました。
 議事終了後、時節講演として厚生労働省 医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課 磯部総一郎課長より、「医薬品医療機器等法の改正などについて」と題するご講演を行っていただきました。



 総会の後、懇親会が開催されました。澤井会長の挨拶に続き、厚生労働省医政局 吉田学局長、続いて日本医師会 中川俊男副会長、日本薬剤師会 山本信夫会長より来賓祝辞をいただきました。



 その後、ご臨席の国会議員の先生方やご来賓の方々にもご登壇いただき、日本製薬団体連合会 宮島俊彦理事長の乾杯の発声とともに懇親会が始まりました。乾杯ののちにはご公務後に駆けつけていただいた、自由民主党の有志の国会議員の先生方によりジェネリック医薬品産業の体質強化と改革の方向性についてご検討いただく「ジェネリック医薬品の将来を考える会」の上川陽子会長にも来賓祝辞をいただきました。



 歓談の途中には、「ジェネリック医薬品の将来を考える会」の逢沢一郎先生、北村誠吾先生、とかしきなおみ先生、橋本岳先生、古川俊治先生、藤井基之先生、冨岡勉先生、江島潔先生からそれぞれお言葉をいただきました。また、田村憲久先生、堀内詔子先生、山田美樹先生、大隈和英先生にも駆けつけていただきました。
 懇親会には厚生労働省、独立行政法人医薬品医療機器総合機構、関係団体からのご来賓や当協会会員を含め約210名の参加があり、その後、高田副会長の中締めにより、盛会のうちにお開きとなりました。

JGAニュース PDF版